2015-12-15

2015/12/15(Tue) 働けることが最高のプレゼント

クリスマスツリーの帯にトナカイさんの帯どめ。

楽しいなぁ。

ひとりで盛り上がっています。

Facebookにアップしたら、「ツリーには足袋ですね」というコメントが!(笑)

それじゃちっちゃいプレゼントしか入りませんよね。

でもね、本当のプレゼントはこうして元気に働けること。

というわけで12月になると忘年会やいろいろな宴会でこの帯を締めるのですが、だーれも気づいてくれませんです。はい。



2015/12/15(Tue) サンタさんお抹茶一服いかがです?

 毎年少しずつ買い足したクリスマスの抹茶碗。

サンタさん、ツリー、トナカイさん、柊、イルミネーション…。

いつのまにか増えました。

このお茶碗でお抹茶を点てると、お客様が喜んでくださいます。

\(^o^)/

サンタさん、世界共通の季節を感じるひとときをありがとうございます。



2015/12/15(Tue) 今年のリースは和風です

東京のマダムが送ってくださる今年のリースは柳が入って和風です。

いつもながらあたたかい優しい雰囲気でお客様をお迎えしています。

これにですねー、稲穂と南天を足せばお正月飾りになるかも、なんてこと考えたりして…(笑)

都会と違って、日光ではスーパーに行ってもクリスマスよりお正月準備品のほうが盛り上がっています。

そんなとき、少しでもロマンチックな気分になれるマダムのリースに癒されます。



2015/12/15(Tue) 青竹が 新年迎える カウントダウン

青竹の井戸の蓋。

今年もいよいよ新年を迎える準備が本格的になってまいりました。

青竹はすがすがしい緊張感で、静かになった庭を引き締めてくれます。

高井家の歳時記ノートをにらみながら、ひとつずつ落ちのないように準備を。

こういうのを首っ引きというんでしたっけ。

あれ?首ったけ、というのは違いますよね。

最近、地面とばかり会話して、人間語話してないから、言葉が出ません。

広辞苑ひいて笑っちゃいました。





2015/12/15(Tue) 敷き松葉 今年もいよいよ 冬支度

雨に濡れた敷き松葉が美しい朝です。

毎年、この季節になると高井家の庭もすっかり落ち着きます。

今年もありがとうございました。

1年の感謝を込めてご挨拶申し上げます。

健康で働ける喜びをしみじみとかみしめながら庭掃除です。

というか、あ~草むしりしばらくお別れ、落ち葉掃き終了。

おかみのたかみの庭閑期到来!という喜びがひたひたと。

あとは雪かきに備えて体力を蓄えるのみです。

美味しいものを食べて、ですね。\(^o^)/



2015/12/15(Tue) 安心してください。咲いています。

12月中旬。まだまだ咲いている池の四季咲きカキツバタ。

今日、今年最後の池掃除をしましたが、まだつぼみが数個残っています。

今年は暖冬なのか、それとも井戸水が温かいのか、いつもは上旬で終わりなのにすごいなぁ!

最後まで頑張る姿に感心します。



2015/12/15(Tue) ホコリタケ たたけばホコリ 出るキノコ

このマカロンみたいなキノコ。

池の周りによく出ます。

ちょっと触ると、ポワワ~ンとホコリが。

高井家の庭では本当に変なキノコがたくさん。

たいして役にも立たない、なんかほのぼのとしたキノコです。

その名もずばりホコリタケ。

いいですねぇ。こういう雰囲気。チカラが抜けます。



2015/12/15(Tue) 庭の秋落とし物かと思ったら

これは紅葉の落ち葉掃きが忙しかった頃の庭で発見。

おや、こんなところに誰かがパールのブローチを落として…。

と、よく見たらキノコ。

以前にも見かけて友達に写真を送ったら、「それはツチグリっていいます。」と即返事がきましたっけ。

すごいなぁ。よく知っているなぁ。

きれいですねー。

自然の造形の不思議。



人気の投稿